夜半の光り 夢の中の言葉 その意味するものとは

アクセスカウンタ

    
   深呼吸しましょう〜 風を感じて

zoom RSS テーマ「ノンフィクション」のブログ記事

みんなの「ノンフィクション」ブログ

タイトル 日 時
ツインソウル 出会いから再会、最終章へ
 ツインソウルの出会いから、まもなく14年になろうとしています。  出会いから再会までの8年、そして再会から5年半。  昨年から今年にかけてのこの1年は特に幸せな出来事が続き、既婚者同士の出会いと して最良の道を歩んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 11:46
ツインソウル 心の交流&テレパシー
 「 Tへ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/24 17:04
ツインソウルの特徴 1 感応の現れ方
 元が一つのタマシイ同士が出会うわけですから、魂が異なる人に接するときとは当然、 違いが出ます。  自分を曝け出してしまう、といいましたが、実際には、信じられない程、幼稚に見えたり、 気がふれたのではないかと思える行動に出たり、非常識、破廉恥だと罵る人もいるのでは ないかと思える行動を起こします。他の人には見せられない、でもツインソウルのその人に は、自然と出てしまうのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 18:07
ツインソウルに出会った奇跡の記録
    この記事に、Tがコメントをくれました! このままずっと、この記事を一番最新の    場所に置いておきたくなりました。ここに記事を更新していきたくなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/13 19:58
「ツインソウルの出会い 奇跡のプロセス」より抜粋
   電子書籍 「ツインソウルの出会い 奇跡のプロセス」からの抜粋です。     ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/12/22 10:21
#329 ツインソウルの世界〜体験者が語る〜
 ツインソウルとの出会いから12年半、出会い、離れ離れ、奇跡の再会へ。  オンリーワンの立場で、魂と肉体、転生、出会いの目的などなど、  体験を基にツインソウルの世界を集約しました。  一人でも多くの方に、ツインソウルを知っていただきたい、  ツインソウルに出会い、苦悩の過程にいる方には、希望をお届けしたい  わかりやすい言葉で伝えたい思いを解き放ちました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/24 18:49
#328 ツインソウルを証明できた奇跡!
  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/11/06 19:27
#319 ツインソウル 見えない繋がり
 知識が無くても出会う、ツインソウル ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/06/19 19:12
#004 ツインソウルの号泣、出会いの衝撃
                                           3 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/30 15:29
#042 ツインソウルの記憶
立ち去った後の空気中に 懐かしい余韻を見つけた 魂が歓喜の声を上げた 見つかった 見つけたの やっと会えたの  会えたのはいいけれど現実の私はどうすればいいの?  魂が見つけた相手には 話したいことは山ほどあるが 交わせる言葉はひと握りの数粒の砂の乏しさよ 見つかった 見つけたの 魂だけが先走る  泣き叫んだとて薄情なものだ  どうして今なのか  そんなこと考える余裕もないほどに魂は強引だ 「助言もなしに いったいわたしにどうしろというの! 」 尋ねてはみるが何も答えぬ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/10 13:36
心に強くツインソウル #123
   「不思議な流れ」                            (2006年5月の出来事です) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/04 19:15
#015 泣き真似  
夏休みが近づいて来た。 彼はいつごろから取るのだろう? そんなことを考えていると、階段下でバッタリ彼に出会った。 いつもの笑顔がより近く、雰囲気もより親しく感じられ、 出会ってうれしかった。より親しく挨拶を交わした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/30 19:46
やっぱり、同じだった! ツインソウルの特徴 #301
やっぱり、同じだ  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/28 12:39
#003 気になる人はツインソウル
 今日はどこにいるのだろう? どこにいるのかな。気になるだけよ。  心のなかでこんなことを呟きながら、出勤のたびに姿を捜した。しかし、なかなか見つけられ なかった。2週間が過ぎた。やっと、その人を見かけた。 「走るんじゃないぞ、具合悪いんだから」 風邪で早退する社員に声をかけていた。 その後は出会うことも無いまま、さらに2週間が過 ぎた。3月末の出勤日のことだ。その人と初めて言葉を交わす日がやって来た。しかし、やって 来るには来たんだが… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 17:45
運命の出会いに #002 
 ツインソウル出会いの軌跡の始まりです。この物語は、当時の記録をもとに構成しています。 その記録というのは、文章がきわめて稚拙、恥ずかしさこの上ないほど幼稚です。でもありが たいことに正確さだけはピカイチなんです! これこそまさに、畏るべし、ツインソウル! です。  どうして記録を残していたのかって?   そのワケは、これから始まるこのツインソウル物語の中で語っていくことにします。  元の記録は実名で書いていますが、ブログでは、登場する人物の職業、会社を実際とは違う 設定にしています... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/21 15:13

トップへ | みんなの「ノンフィクション」ブログ

      ご質問、ご感想、     メッセージをご利用くださいませ。
小さな予言者、いかがでしたか? 2017年秋に、これまでの作品の 一番元の記録(原文)を 電子書籍で発売します。  現実の仕事場が登場し、 仕事上の二人の関係が明白になり、 ツインソウルの特徴がより鮮明に!! 
        
小さな予言者 ノンフィクションのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
       深呼吸しましょう〜 風を感じて  huko
文字サイズ:       閉じる