夜半の光り 夢の中の言葉 その意味するものとは

小さな予言者

アクセスカウンタ

    
   深呼吸しましょう〜 風を感じて

zoom RSS ツインソウルに出会った奇跡の記録

<<   作成日時 : 2017/01/13 19:58   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

    この記事に、Tがコメントをくれました! このままずっと、この記事を一番最新の
   場所に置いておきたくなりました。ここに記事を更新していきたくなりました。

    Tには、昨年、「書き下ろし ツインソウルの出会い」の原稿を渡していたのですが、
   その本の中に、彼はTという名まえで登場します。彼は、本を読んで自分がTとなって
   いることを知り、Tという名でコメントすることで、本を読んだことを知らせてくれたので
   す。
    このことは次回の記事で書くところなのですが、感激が冷めやらぬ、ということで、
   ここに追記しました。(以上、2017年1月)

 
  Tさまへ。
   上記から7か月が過ぎました。本日8月24日。深夜。
  再びこの記事を読んでくださってありがとうございます。
  原文で出すことを賛同してくださっていること、
  本当にありがとうございます!
  「書き下ろし ツインソウルの出会い」のほうは加筆修正が必要になり、
  こちらの改訂版のほうを先に出します。(2017年8月24日)



  

        「ツインソウルに出会った奇跡の記録」

 
 思い入れがあるのです。ただの偶然だとはどうしても思えません。ツインソウルに出会い、その
出会いの最初からの出来事を詳細に書き留めた記録に対して、こだわりがあるのです。

 わたしは、これまで、その記録を出来るだけよい形で残しておきたいと思ってきました。
自分に出来るところから、と思い、電子書籍にしました。
 横書き、縦書き版と、随分回り道をした気がしますが、今回の改訂で、初めて原文を公開する
ことにしました。昨夜急に思いついたのです。そして今日のお昼休みに、親友のKに電話で相談
しました。
 Kは、原文を読んでいますから、実際の仕事場を知っています。
ですから、設定が変更してあることが眼中に無かったらしく、
「わたしは、本当の場所を知っているからね。『気になる人はツインソウル』を読んだとき、本当
の場所の方しか浮かんでいなかった。Tさんの職業も本当の職業の方しか浮かばないから」

 なるほど、と思いました。仕事場や職業を変更したことは、本当のことを知っているKにとって
は何の意味も無かったのです。ピーンと来ないようでした。
 
「それは急に思い立ったの?」
「うん。昨夜、急に、そうしたくなったの。それで電話したの。折角、原文で出すのだから、と考
えていると、突然、思いついた」
「へえー、そうなんだ」
 Kは、何かを感じたようでした。


 Kに話したことで、決心がつきました。否、話す前に、もう決めていたのだと思いますが。話して
よかったです。友だちというのはいいですね。ただただ話すだけで、話を聞いてもらうだけで、
解決できたりするのですから。


 たとえば、同じ職場で出会った、廊下ですれ違う時に会話した、こういうことは、世間一般、
何所にでもある話です。職場結婚もありますしね。
 ですから、わたしの体験記録に出てくる場面が、いかに普通のことではなかったのか、それを
読者に知ってもらうには、本当は、Tとわたしの仕事上の関係を具体的に書く必要があったので
す。しかし公開する部分について、とても慎重になっていましたので、どうしてもそこを描くことに
抵抗があり、悔しくてたまりませんでした。
今回、原文を採用することにしたことで、やっと決心できました。やっと、念願の、実際の雰囲気
を伝えることが出来ることになりました。

興味をお持ちの方、今、興味を持ってくださった方、そして同じ体験をしている方、
原文での「気になる人はツインソウル」をどうぞ楽しみにしていてください。
リアル感がかなり出ると思います.


  原文を出す作業は、長編ですから、かなり時間がかかります。
  3月は多忙で、原稿書きは中断することも多いかと思います。
  4〜5月くらいを目標に頑張っているところです。

  春発売の予定でしたが、発売サイトを増やしたことで書式を元に戻すなどの作業に追われ、
  書き下ろしの本のほうの改訂が先になったこともあり、原文の発売は年内を目標にしてい
  ます。 只今下巻の中盤まで完成しています。       (2017年8月24日 記)
 
  平日に別の仕事をかかえているため、本の完成に時間がかかっています。
  連休、頑張って書いています。もうしばらくお待ちください。(2017年11月3日 記)
 

 
アクセスランキングに参加しています
ピッと一押し、応援お願いします↓
にほんブログ村 小説ブログ ノンフィクション(小説)へ
にほんブログ村
  ツインソウルに出会った記録の原文を発売します。

テーマ

関連テーマ 一覧

    メッセージお待ちしています♪ huko

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

2017/01/17 09:51
Tさま
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ ←こんなに短いコメントは初めてです!
でも、ありがとうございます。
huko
2017/01/17 14:59
      ご質問、ご感想、     メッセージをご利用くださいませ。
小さな予言者、いかがでしたか? 2017年秋に、これまでの作品の 一番元の記録(原文)を 電子書籍で発売します。  現実の仕事場が登場し、 仕事上の二人の関係が明白になり、 ツインソウルの特徴がより鮮明に!! 
        
ツインソウルに出会った奇跡の記録 小さな予言者/BIGLOBEウェブリブログ
       深呼吸しましょう〜 風を感じて  huko
文字サイズ:       閉じる