夜半の光り 夢の中の言葉 その意味するものとは

小さな予言者

アクセスカウンタ

    
   深呼吸しましょう〜 風を感じて

zoom RSS #303 ツインソウルのテレパシー

<<   作成日時 : 2014/10/19 17:46   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

 お話は前回からの続きになります。2013年10月、あるイベント会場。


「お花を……。この前(一年前)は、(花束が)無かったので……」
 Tは、振り向くと同時に両手を差し出して花束を受け取り、わたしの言葉を聞き取ろうと耳を
少し傾けました。
「(演奏が)すごくよかった、素敵でした! 少し(のお花)ですけど、バンドの皆さんに。本当は、
明日が最後だから、明日お渡しするほうがいいのですが。多分明日は来れない、それで今日
にしました」
 Tは黙って聞いていました。
「明日も素敵な演奏を、じゃあ……」
 わたしは一礼して立ち去ろうとしましたが、このとき何か強い力がわたしの足を引きとめまし
た。後ろ髪をひかれる、という表現がありますが、そういう心残りというのではなく、
(もっと話していたい! )
 という心が沸き起こったのです。そしてそれが、わたしが思ったというのではなかったのです。
 Tの心がそういったのです。それがわたしにわかったのです。
 Tの心が、わたしをその場に引き留めようとしました。それは、かなり強い力でした。でも、わ
たしは、今日は帰ろう、帰るんだ、それがいいんだ、と判断して、その力に負けないように後ろ
を振り返らないで会場を出ました。


 「テレパシー」という短い詩を過去のブログ記事に載せています。
   
   気のせいなんかではない
   タマシイが振るえるのですもの

 その詩に上記のような表現があります。ツインソウルは相手の心を感じ取ることが出来ます。
心がとても近いところにあるからです。

 この年の一年前、2012年に同じ会場で6年ぶりにTに再会しましたから、この日はその1年
後のことです。1年前に会ってはいますが、そのときも今回同様にTはひと言も発しませんでし
た。声をかけたとき、驚かなかったのが不思議でした。
 表面的には、音沙汰なしの無関係同士のような、6年であり、1年だったわけです。 6年前、
最後にTに会ったときというのは、「待ち伏せしてTと話した」というあの時です。
 そう、ツインソウルであることを知らせたあの対話以来会っていなかったということです。
 対話したときの経緯(いきさつ)を思えば、この日、彼が花束をすんなりと受け取ってくれた
ことには大変な心の変化を感じざるを得ません。心が通っていることを実感できた嬉しさが、
じわっと湧いてきました。


 音沙汰無しでも、ツインソウルは魂部分が交流しているのですね。これまでの
記事にもそれらの出来事を紹介していますが、2006年に待ち伏せして話したその翌日の浴
室での神秘体験や、後に不思議な光りが現れたりしたこと等々、それらの出来事の流れの中
で、普通ではないほどの魂の近さ、心の近さをわかっていくのです。
 
 大抵、人は、6年も会わなければ、再会した時に驚くのです。 会社の同僚のように毎日顔を
合わせていても、休日に街中で不意に出会うと驚いたりするくらいですから。
 驚かないということは、大変なことです。
 いつも心にある、毎日会っているかのように心に居る。そういう状態でないと、あり得ないよう
に思います。日ごろ交流の無い人からのプレゼントは、そう簡単には受け取らない、そう思うの
です。

  



    (この、わたしのカン、当たっていました。2016年秋からの
     出来事がこのことを証明してくれています。 
                            2017年08月 huko)


 



ブログへのアクセスランキングに参加しています。↓画面をひと押し、ご協力をお願いします♪
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ ノンフィクション(小説)へ
にほんブログ村



  ツインソウルに出会った記録の原文を発売します。

テーマ

関連テーマ 一覧

    メッセージお待ちしています♪ huko

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
      ご質問、ご感想、     メッセージをご利用くださいませ。
小さな予言者、いかがでしたか? 2017年秋に、これまでの作品の 一番元の記録(原文)を 電子書籍で発売します。  現実の仕事場が登場し、 仕事上の二人の関係が明白になり、 ツインソウルの特徴がより鮮明に!! 
        
#303 ツインソウルのテレパシー 小さな予言者/BIGLOBEウェブリブログ
       深呼吸しましょう〜 風を感じて  huko
文字サイズ:       閉じる