夜半の光り 夢の中の言葉 その意味するものとは

小さな予言者

アクセスカウンタ

    
   深呼吸しましょう〜 風を感じて

zoom RSS 小さな予言者2

<<   作成日時 : 2011/10/18 11:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「小さな予言者って、誰のことですか?」

  ああ、これはブログのタイトルなんです。

「では、そのブログでは何か予言をしているのですか?
 ‘小さな’だから、ちょっとした出来事とか」

  いいえ、未来の予言を載せているわけではありません。

「なあんだ…」

  期待外れでがっかりしたでしょ? もっとも最初から期待などしていなかったかもしれま
せんね。でもこのブログは大予言はしませんが、まったく関連がないともいえないのです。
それは見えない世界を感知するという共通点があるからです。

 2004年2月末のことです。わたしはある不思議な出会いをしました。魂の双子、ツイン
ソウルに出会ったのです。‘ツインソウル’とは、同じ魂をもつ者どうしのことです。ひとつの
魂から分離した二つの魂が出会ったのです。前世か、前々世、そんな遠い昔どこかで会っ
ていたような懐かしさがありました。ツインソウルなど何も知りませんでしたが出会ったの
です。知らないのにどうしてわかったのか疑問に思われるかもしれませんが、流れの中で
自然にわかっていきました。

 わたしが‘ソウルメイト’を初めて耳にしたのは、出会いから2年も後のことです。本当に
偶然だったのですが、数年ぶりにある知人に出会いました。懐かしさで共に食事をし、人の
出会いについて話がはずみました。その席でわたしは自分の出会いを一般論として話して
みたのです。それに対して彼女がこんなことを言いました。

「そういう出会いって、ソウルメイトっていうんじゃないかしら」

「ソウルメイト…」

わたしはすぐにピーンときました。でも彼女のほうは、名まえを知っていただけで、詳しいこ
とは何も知らなかったのです。

<知らない>
<聞いたことがない>
<詳しくは知らない>

わたしの周囲にはソウルメイトやツインソウルを知っていた人は今までに一人もいません。
<気のせいじゃないの?>
たいていは一笑に付されます。

目に見えない世界、五感で感じることが出来ない世界は自分が体験しなくては理解しがたい
分野です。
「運命の出会い、運命の人」
最近よく見かける言葉ですが、実際にはそんなにお目にかかれるものではない。稀有で特別、
容易には信じがたい不思議体験を伴うのかもしれません。

よろしかったら、ぜひ「小さな予言者」を覗いてみてください。
小説のような書き方で偶然にも体験を記録していました。拙い文章ですが、その記録をもとに
ブログを書くことが出来てい
ます。事実を通して何かが伝わる、そう信じて書き綴っています。

  ツインソウルに出会った記録の原文を発売します。

テーマ

関連テーマ 一覧

    メッセージお待ちしています♪ huko

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
      ご質問、ご感想、     メッセージをご利用くださいませ。
小さな予言者、いかがでしたか? 2017年秋に、これまでの作品の 一番元の記録(原文)を 電子書籍で発売します。  現実の仕事場が登場し、 仕事上の二人の関係が明白になり、 ツインソウルの特徴がより鮮明に!! 
        
小さな予言者2 小さな予言者/BIGLOBEウェブリブログ
       深呼吸しましょう〜 風を感じて  huko
文字サイズ:       閉じる