夜半の光り 夢の中の言葉 その意味するものとは

アクセスカウンタ

小さな予言者

プロフィール

ブログ名
小さな予言者
ブログ紹介
深呼吸しましょう〜 風を感じて

マイノリティ〜ツインソウルとの出会い



〜小さな予言者へようこそ〜



人生には信じられないような出来事に遭遇することが

あります。書き残しておきたいと思い、書き留めておいた

ものが、ツインソウルとの出会いだったとは! こんな偶然

あるでしょうか?

 ブログでは、記録を抜粋し職業などの設定変更をしたもの

を掲載しています。   こちらから↓


「運命の出会い #001」(2004年の出来事



〜バックナンバー〜

2011年ブログ記事〜 (2004年の出来事を抜粋)
2012年ブログ記事〜 (2005年の抜粋) 
2013年ブログ記事〜 (2006年の抜粋
2014年ブログ記事〜 (2007年以後の抜粋 )
 



〜マイリンク〜  
 
 hukoのブログ



〜お知らせ〜



  年内に下記の三冊の書を発売します↓↓

☆ 「私の中のT.U.の記録(きおく) 上」

☆ 「私の中のT.U,の記録(きおく) 下」

  これは 「気になる人はツインソウル」の原文ですが、

 本当の仕事場が登場することで会話の内容が変わり、

初登場の場面も多く、形式も変わり、原文とはいえ、別作品

の仕上がりです。

 会話が続く、廊下を並んで歩くといった普通のことが

起こり得ない関係であったことがわかります。



☆ 「ツインソウルの出会い  奇跡のプロセス」


 既婚者同士の出会いのゴール。離れ離れの期間。

 ツインソウルの特徴は現実の行動にも現れる。

 確信が持てないとき。

 ツインソウルだけではない、理想のパートナー。

 転生。感覚を研ぎ澄ませるとは。物理学との接点。

 再会のサイン。他。

 Amazon デジタル書房、で発売します↑↑



〜電子書籍〜

 

 わたしの作品はブログを編纂したものではありません。
 
  
☆ 解説文入りの体験記録↓

 電子書籍 「気になる人はツインソウル 上 縦書き版

 
電子書籍 「気になる人はツインソウル 下 縦書き版


 小説というより「記録」です。

 検証しながら読み進めなければ何も見えて来ません↑

 登場人物に関して非公開部分も多く難解です↑





〜近況報告〜

 平日は田舎で仕事、週末は都会で物書き、

という日々を送っています。




サイトへお越しください↑↓

電子書籍・電子出版エージェントのでじたる書房
 



♡プロフィール、覗いてね♡
 (トップページ右上枠の「プロフ」をクリック)
 
2017年11月23日  huko



アクセス、ランキングに参加しています♡ 
画面をクリック、応援お願いします↓

にほんブログ村


    
   深呼吸しましょう〜 風を感じて

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ツインソウル 再会後の交流
   朝のうちに雨が上がり、気温も上がり、小春日和と云ってもいいくらいにお天気回復の祝日、 今年もTの会社の記念イベントに行ってきました。  1年があっという間です。Tのバンドの演奏は、昨年は冬にも行われたらしいのですが、わたし がそれを知ったのは半年も経った今年の夏のことです。8月の終わりに、わたしは、 「行きたかったのに残念だった」とTにメールしました。  バンド演奏が、今年の冬も開催されるかどうかはわからないので、せめて秋のイベントは、 さっさと帰ってしまわないで、Tがバンド... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/03 17:00
ツインソウルとは 
   出会えばもう 理屈は要らない    行く末を案ずることもない ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/31 11:54
ツインソウル 離れ離れ後の再会について
 つまり、「ツインソウルの男性側が拒否した後の再会について」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/24 15:03
ツインソウル 出会いから再会、最終章へ
 ツインソウルの出会いから、まもなく14年になろうとしています。  出会いから再会までの8年、そして再会から5年半。  昨年から今年にかけてのこの1年は特に幸せな出来事が続き、既婚者同士の出会いと して最良の道を歩んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 11:46
ツインソウル 泥沼化しない 周囲との和(2)
9月半ばに帰省した時のお話の続きです。前回、わたしは、『護られている気がしている』と 言いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/05 19:54
ツインソウル 周囲との和 
  霊気と言うと、何か怪しげな感じで、人によっては怖いと思われることもあります。それで、 わたしは自分の本の中で、「人の気配を何百倍にも強くしたもの」という言い方をしているの ですが、T以外の人のものを初めて感じました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 20:59
ツインソウル 心の交流&テレパシー
 「 Tへ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/24 17:04
離れ離れの期間のツインソウルへ(2)
ツインソウルが出会うと、強烈に惹きつけられていくわけですが、その後、男性側の強固な拒否 がおこり、離れ離れになる時期が来ます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/20 13:16
ツインソウルかどうか確信が持てないとき
 ツインソウルに出会った瞬間というのは、自分がその相手に気がつく前に、自分のタマシイの ほうが先に相手(のタマシイ)を見つけています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/16 20:21
ツインソウルの特徴 1 感応の現れ方
 元が一つのタマシイ同士が出会うわけですから、魂が異なる人に接するときとは当然、 違いが出ます。  自分を曝け出してしまう、といいましたが、実際には、信じられない程、幼稚に見えたり、 気がふれたのではないかと思える行動に出たり、非常識、破廉恥だと罵る人もいるのでは ないかと思える行動を起こします。他の人には見せられない、でもツインソウルのその人に は、自然と出てしまうのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 18:07
ツインソウルを告白することについて  
 ツインソウルを前にすると、他の人には見せない自分が曝け出されてしまいます。つまり、 自分と向き合わざるを得なくなります。ツインソウルであるその人を前にしたときは、自分を 前にしたときと同じ感覚になります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/05 15:54
ツインソウル 距離感が無いとは?
この秋、出会いの詳細を書き留めた記録の原文を電子書籍で出しますが、それに伴い、 「気になる人はツインソウル 上下」の初版の横書きは販売を終了いたしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/01 15:23
ツインソウルの再会 何故奇跡だというのか (2)
  片方(男性側)が強く拒否し、普通の恋愛では大失恋で終わるところが、そうはならない、 ならなかったからです。    ツインソウルに出会ったということに関して、わたしの場合の一番の特徴は、出会いの最初 からの出来事が小説の形で残っているということに在ります。  その記録の中から、出会った日からの一年分を書き写し、わたしはわたしが出会ったTとい う人に渡しました。これは出会って一年半後のことで、わたしがまだ、ソウルメイトやツインソウ ルというものを知らなかったころです。  自分たち... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 11:57
#333 ツインソウルの奇跡を予言
     「再会出来たことは奇跡である」 「奇跡の再会」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/11 20:04
ツインソウルの再会、何故奇跡だというのか(1)
 まず、「花束を受け取ったことが、どうして奇跡だと云えるのか」について。  ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/14 13:37
ツインソウルに出会った記録を残せたワケ
 ツインソウルに出会った記録を何故残せたのか、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 17:38
ツインソウルの出会いから13年
 あと一週間で、ツインソウルとの出会いからまる13年です。10年ひと昔といいますが、 それでは13年といえば、どんな年月なのでしょうか?  30歳代後半であれば50歳代に、40歳代後半が60歳代になる年月です。  わたしがこのブログを開始したときには、すでに出会いから7年が経っていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/21 19:19
離れ離れ期間のツインソウルへ。
   わたしは今とても幸せな状況にいます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/12 19:53
ツインソウルが出会う場所
   ツインソウルに出会った体験者同士には、似ているところがたくさんあるようです。 わたしのブログにコメントをくれている体験者の方とわたしとの間では、こんな共通点があり ました。  それは、出会った相手の職業が、お互いに子供のころから馴染みのあるものだったことです。 二人の間だけの共通項ですから、推測でしかないわけですが、意外に無視できない事柄かも しれません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/05 19:13
ツインソウルに出会った奇跡の記録
    この記事に、Tがコメントをくれました! このままずっと、この記事を一番最新の    場所に置いておきたくなりました。ここに記事を更新していきたくなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/13 19:58

続きを見る

トップへ

月別リンク

      ご質問、ご感想、     メッセージをご利用くださいませ。
小さな予言者、いかがでしたか? 2017年秋に、これまでの作品の 一番元の記録(原文)を 電子書籍で発売します。  現実の仕事場が登場し、 仕事上の二人の関係が明白になり、 ツインソウルの特徴がより鮮明に!! 
        
小さな予言者/BIGLOBEウェブリブログ
       深呼吸しましょう〜 風を感じて  huko
文字サイズ:       閉じる